新杵堂トップ > 和菓子 > 栗きんとん > 羽二重餅栗きんとん

やさしい食感を楽しめる羽二重餅入り栗きんとん

創業昭和23年から継承する伝統技術で創り上げられる栗きんとんに、やわらか食感の羽二重餅を包み込んだ逸品。斬新な組み合わせが新たな和味を創り出しました。

美味しさの追求

私たちが使用する栗という原材料は、使用できるレベルになるまで3年〜10年ほどかかり、栗農家様が丹精こめて育てて戴いている栗です。その栗は、鬼皮・渋皮など複雑な皮に包まれており栗実を仕込から加工そして製造してゆく技術を創業から大切に継承して、機械化する部分といまだに手創り・手作業をして美味しさを追求しています。

国産栗100%使用

愛媛県・熊本県などを中心をした国産栗。創業昭和23年から譲れないこだわりとして今でも継承されている大切なコダワリのひとつです。安心安全と美味しさを追求し続けるために今後も時代に合わせ継承してまいります。

新潟県北越後産の餅米から作った白玉粉

新潟県北越後の豊富な水と豊かな大地から作られたもち米を原料とした白玉粉を使用しています。

砂糖は北海道産甜菜糖使用100%使用

日本国産栗と最高の相性を検証してゆくなかで日本国産である北海道産甜菜糖使用についても譲れないこだわりです。上品な甘さのてんさい糖の原材料である甜菜は寒さに強く寒冷地で栽培されるため、熱帯で栽培されるサトウキビから作られる砂糖に比べ、身体を温める作用があるといわれています。またオリゴ糖やミネラル分も豊富に含まれています。

シンプルな原材料から生み出した新しい日本の和味

添加物不使用で栗・砂糖・白玉粉のみというシンプルな原材料だけの構成が生み出す日本の和味を存分にお味わいいただける逸品でもあります。岐阜県中津川の豊かな自然から生まれた伝統の栗菓子と、柔らかな食感の羽二重餅が生み出す上品でやさしい味わいをご堪能下さい。